【アメリカ海外語学インターンシップ研修】白百合女子大学学生と共に出発!!

| 投稿者: 学生活動スタッフ

Dsc_1123
アメリカ海外語学インターンシップ研修、デンバーでいよいよ活動し始めましたので報告していきます。ミネアポリス行きのDL120は最終的に1時間遅れましたが昨日は羽田空港の天候もよくみんなわりとリラックスしていましたね♪


Dsc_1135
今回はデンバーの地に着くまで自分達自身でなんでも行います。今までの事前授業より、より一層緊張した面持ちです、、、ガンバレ!!!




Dsc_1144
白百合女子大学と東京工科大学の共催で今回のインターンシッププログラムが生まれました。1っか月後には皆たくましく日本に戻ってきますね(#^.^#)




Dsc_1114

日本が誇る【羽田空港はSKYTRAX社が実施する2018年国際空港評価の部門賞2部門で世界第1位を受賞】ですよ♪♪♪ https://www.tokyo-airport-bldg.co.jp/information/140828.html

Dsc_1119_2

日本の玄関口、オモテナシの最前線である【 羽田空港 】は美しく大きく日々進化し、、、警察の方々も最新機材をSEGWAY使用しています!!


集中実技スキー2018 START

| 投稿者: 学生活動スタッフ

集中実技スキーSTAFFです!!
先日出発したスキーですが、、、無事滑り始めました。
報告の写真が届いたので徐々にBLOGにしていきたいと思います(*^_^*)

Dsc_1074_4
今年も例年同様万座温泉にあるプリンスホテルグループ
『万座高原スキー場』にお世話になっています!


Dsc_0986_3
早朝集合は八王子&新宿それぞれで待ち合わせです・・・
参加者みんな遅刻せず来れればよいのですが・・・
これは朝靄八王子キャンパスの様子です!
Dsc_1017_2
順調で快適なBUS旅の側道には雪がガツンと残っています。


Dsc_1024_2
朝7:30に出発し正午にはこの景色、新鮮です!
Dsc_1042_2
『 開校式 』の様子、しっかりとした授業なので挨拶からスタートです♪


Dsc_1063_2
開校式後すぐに準備体操、、、あっという間に天候が変わります。。。


今後も随時スキーの様子を上げていきます!!

ついに成人式本番!!(八王子市成人式実行委員会)

| 投稿者: 学生活動スタッフ

さぁ、ついにこの日がやってきました!
プロジェクト型サービスラーニングプログラム「成人式実行委員会」メンバーが約半年をかけて準備してきた「八王子市成人式」!ついに本番の日を迎えます。

以前の記事はこちらのリンクからご覧いただけます。
企画立案! / ②直前練習!

*****

8:30に会場であるオリンパスホールに集合したメンバー。
舞台袖で進行の段取りの最終確認を行います。司会だけでなく入退場のBGM、パワーポイント、式典が始まる前のアナウンスなど、表に立たない部分もたくさんのタスクがあります。

Th_img_2026  Th_img_2033

表に立たないといえば、この成人式では司会は全て実行委員会のメンバーが行いますが、裏側ではたくさんの市役所職員の方々が関わっています。
実行委員会が進行する際のフォローはもちろん、参加者の誘導やゲストのアテンド、舞台装置の対応や式全体の統括などなど、たくさんの方の協働により実現しているのです。
委員のみんなはその中で一番の華とも言える部分を担わせていただいているわけです。本当に感謝ですね。

Th_dsc_0262

今年の八王子市の新成人は約8,000人!
この人数は1度ではホールに入りきらないため、午前午後の2回にわけて式典が行われます。
式典は2部構成になっており、前半は式典の部、後半はアトラクションの部となっています。
実行委員会では主に2部のアトラクションの部で行うプログラムの検討を市職員の方と考えてきました。

Th_dsc_0457

Th_img_2042

*****

このブログ記事では順を追って成人式の様子をご紹介したいと思います。

成人式開会30分前から参加者の入場が始まり、徐々に緊張が高まるメンバーたち。
そんな中でも誘導を円滑にするためアナウンスをしたりBGMを流したりとただ始まるのを待つだけではありません。
ちなみにこの日に使われたBGMは市内中学校、つまり新成人の皆さんが通っていた学校の校歌を編集しまとめたオリジナル音源。この編集もメンバーが行いました。

30分後、まだ若干名、参加者の入場がありましたが、1階席~3階席まで埋まった頃合いを図り、オンタイムで実行委員メンバー、SさんとFさんの司会により式典がスタート。
続く実行委員長の挨拶。実は委員長を務めたM君は、昨年他行政の成人式の実行委員会に関わっていたこともあり挨拶も慣れたものです。

Th_img_2028

Dsc_0509

そして式典の部はこの後、
・共立女子中学高等学校コーラス部による国歌・市歌斉唱
・石森八王子市長挨拶
・伊藤八王子市議会議長挨拶
・来賓紹介
と続きます。

と、一気に流れを書きましたが、実は式典の部の司会の2人としては最も緊張したであろう部分がここ。
ゲストのお名前を間違えることだけはしないように!と練習で何度も何度も言われてきました。
そして、ゲストは本番の日にならないと確定がしないため練習のしようがありません。
そのため練習では何パターンも想定して本番に臨みました。

式典の部、最後のプログラムは新成人の挨拶。
午前は3名、午後は2名の方が壇上に上がりましたが、どなたもとてもしっかりした内容で素晴らしかったです。

そして実行委員会副委員長H君の挨拶により式典の部が閉式。

*****

と、同時にここからが実行委員会約半年の成果を見せる時、アトラクションの部が始まります。
新成人の皆さんと一緒に楽しめる時間にしたいという思いを持って作り上げたプログラム。
ここまでの式典の部では若干ワイワイしてしまうシーンも見られましたが、さぁどうだったのでしょうか。

アトラクションの部の司会は式典の部と変わってMさんとTさんが担います。
ここからは参加者を巻き込んでいかなくてはいけないため司会の仕方も少しスタンスが変わります。語りかけるようにしたり、会場の反応を見たり、掛け合いをしたり。
そのため、かなりの時間を割いて2人は練習を重ねてきました。

Dsc_0502

Th_img_2050

アトラクションの部第1弾は南多摩中等教育学校太鼓部による和太鼓演奏!
高校生世代による大迫力の和太鼓演奏に会場のワイワイガヤガヤも吹き飛びます。かっこいい!!

Dsc_0284

続いて第2弾はSOTO DOUBLE DOTCH CLUBによるダブルダッチのパフォーマンス!
和太鼓演奏をしてくれたみんなより、もっと小さい小学生世代によるダブルダッチ。会場からは大きな拍手!

Dsc_0232

そしてそして第3弾。実行委員会の打ち合わせでも一番時間をかけて話し合われたプログラム。
新成人と一緒になって楽しみたいという思いから始まり八王子市成人式でも初めての試み、参加型のご当地クイズ!
色々工夫を凝らしました。新成人に参加してもらいやすいように全員に配布される成人式の次第のページを赤と白に分け、それを上げてもらうことでクイズに参加してもらいます。
正直、参加してもらえるか、それだけがメンバー全員の心配事でした。

そんな中始まった新成人参加型ご当地クイズ。
そんな心配をよそに、司会の2人の掛け合いで参加を促した結果か、会場は赤と白で埋まりました!
Dsc_0288  Dsc_0290

答えが発表されると、会場のあちこちから「やったー」とか「あ”ーー」といったたくさんの声。
まさに会場が一体になった瞬間でした。裏でガッツポーズする実行委員メンバー。
後で知った話、市役所職員の中でもこのクイズは参加してくれるのか賛否両論だったらしいです。そんな中成功を収められたのはとても良かった。みんなの準備のおかげです。

さて、参加型クイズは最後の問題。問いはどちらが八王子市にゆかりのある人物か、というもの。
司会の「正解の方からみなさんにビデオメッセージが届いています!」の言葉に、この日イチ、テンションが上がる会場。そして流れた”棋士 羽生善治さん”からのメッセージ。新成人の皆さんは歓喜の声とともに聞いていました。

Dsc_0246

アトラクションの部で司会をしたTさんも言っていましたが楽しい時間はあっという間。

最後に実行委員会から成人式閉会の挨拶。
ここでは舞台裏でメンバーのフォローに回っていたYさんも交え、委員全員7名が壇上に。H君、Yさん、M君が代表してメッセージを伝えます。
正直この挨拶を聞きながら泣きそうになりました笑

Th_img_2038

Th_dsc_0260

新成人のみなさんに彼らの込めた思いが少しでも伝わったら嬉しいです。
みんなお疲れ様でした!!

次回のブログでは実行委員メンバーの感想をご紹介します。

八王子市成人式直前練習!(八王子市成人式実行委員会プロジェクト)

| 投稿者: 学生活動スタッフ

みなさん、こんばんは!

先日ご紹介した”プロジェクト型”のサービスラーニング、「八王子市成人式実行委員会プロジェクト」、間も無く本番!ということで実行委員会メンバーも準備を頑張っています!!

毎月定期的に、授業後、八王子市役所で夜遅くまで打ち合わせをしてきました。
そこで成人式で行うプログラムの検討やパンフレットのデザインなど、いろんなことを決めてきました。それだけでもかなりの時間とパワーをかけてきたのですが、メンバーみんなののやることは企画内容を決めるだけではありません!

成人式本番で「司会進行」も行うのです!!!

Img_1995_4

かなり長尺の式典、台本もかなりしっかりしたもの……。
プレッシャーも半端ではありません。一朝一夕ではできません。

そのため、今日は普段行なっている打ち合わせとは別に集まり「進行練習」です!!
市役所の担当者の方も総出で練習を見てくれています。職員のみなさんの熱の入り方もすごいです。それだけ大規模で失敗の許されないイベントだということですね。

みんな個人個人で自主練をした上で、この日は夕方から集まり数時間…何度も何度も繰り返し繰り返し練習練習練習です。
現場を想定しながら流れを確認しながら、どう動けばいいのかもシミュレーション。

Img_1994_2  Img_1999_2
*自分たちの話す姿勢をスマホで撮影しながら客観的にチェックしたり、パートごとに読み合わせしたり……。

先日の打ち合わせの際に試した時はこれで大丈夫かな…と不安になる感じでしたが、自然な抑揚、間の開け方、気持ちの入り方など、もう…とてつもなく上手になりました!!!

Img_1998_3

1/14の本番がとても楽しみです!みんな頑張れ〜〜〜!!!

【3名追加募集】フィリピン海外語学研修

| 投稿者: 学生活動スタッフ

Photo_4

【3名追加募集】 フィリピン海外語学研修
フィリピンの首都マニラのデ・ラサール大学で英語を学び
週末はボランティア等を体験するプログラムです。
▽ 研修内容は、右記のWebサイトをご参照(金額日程の変更あり)下さい ▽
●フィリピンの社会や文化など多彩なテーマを実践的に学びます。
●デ・ラサール大学の寮生活を体験します。           
●週末はボランティア等を予定しています。
●東京工科大学の教員が同行します。
●単位認定は【八王子キャンパス】 「海外語学研修」(教養教育科目)選択2単位 
   ※過年度生についても履修を認める。但し、成績評価は、翌年度前期の成績です。
   ※大学院生の参加も可(単位認定要相談)
   ※研修費用を分割払いすることができるトラベルローンを紹介します。


ご相談・ご質問のある方は、学務課までお気軽にメールでお問合せください。

          ▽ 担当:事務局学務課 渡邊 ▽
     ◆ watanabekh@stf.teu.ac.jp ◆ 






海外ボランティア経験の単位化について

| 投稿者: 学生活動スタッフ

47161102421e47f78eb1ba716d823388

サービスラーニング実習(教養教育科目群)の新しい単位化が始まりました。
皆さんが海外で行ってきたボランティア活動を、活動報告レポートWord・Power Point提出ならびに事後報告発表会における発表などの要件を満たせば、単位化できます。
対象は、2018年4月以降に日本以外で行ったボランティア活動です。

E5acd5600b1047c38e04d8aa3a696845

・科   目 サービスラーニング実習Ⅱ(国際交流プログラム)

・修得単位 1単位(履修上限に含まれない)

・募集期間 2018年12月1日~2019年1月10日

・手   順 

①海外ボランティア活動後、その活動内容を学務課に募集期間内に説明

②学務課より担当教員に報告し承認を得る

③承認を得たものは下記の要件を満たして単位取得となる

・単位取得の要件

◆上記の手順を行ったものに限る

企業・NPO法人などが参加募集し参加認定証が発行できるものに限る

◆海外現地での地域貢献・ボランティアの活動時間が25時間以上のものに限る

◆以下のものを提出・参加した場合に限る

 ・参加認定証(企業・NPO法人発行物)等の活動を証明できる書類を学務課提出

 ・活動報告レポートWord(800字以上)ムードル提出  期限:2019年1月27日

 ・活動報告レポートPower Point(10枚以上)ムードル提出 期限:2019年1月27日

  ・2019年2月1日事後報告発表会における発表

   就職活動や病気等のいかなる理由でも2月1日に参加しない者は単位を与えない

※注  意    海外ボランティア渡航前の事前申請・相談は必要ない

  ・問い合わせ  学務課 渡邊・山田(図書館棟2階)

D4002ae7ec5c4f3290be22f3055df394

09661f6bb47d4434b40d6a4fe8aad093

Peru


            

東吾妻サービスラーニング後期2回目活動報告

| 投稿者: 学生活動スタッフ

後期2回目の東吾妻サービスラーニングが行われました

1日目

目は午前中は岩櫃城本丸跡へ行き、午後はMAYUDAMA周辺の整備を行いました

Photo_8

岩櫃城本丸跡の近くではお祭りが開かれており、太鼓の演奏があったり軽食の販売があったりしました

夕飯用に里いもを1袋買いました。ほくほくしてとてもおいしかったです

Photo_9

Photo_10

Photo_11

午後は宿泊場所であるAYUDAMA HOUSEの周りの草刈りを行いました

私が担当したのは洗濯干し竿周辺

所々蔦植物が混ざっていてきるのに苦労しました

草が生い茂っていた入口付近も草刈り後には見晴らしがよくなりました

Photo_12

夜にはたき火を囲み焼きリンゴやジャガイモや里いもなどのホイル焼きも楽しみました

             (メディアサイエンス専攻1年 嶋田眞巳)

2日目

 2日目は脱穀と籾だけを取り出す作業を行いました。前回の活動で刈っておよそひと月干された稲から米の穂だけをとり出す作業です。大きな農耕機具を初めて使って行う作業は今までとはひと味も違ったものでした。少人数ながらも脱穀では初めての脱穀機で多少興奮しつつも怪我なく安全に、また籾を取り出す作業では籾殻をかぶりながらもお米のために楽しく作業することが出来ました。

Photo_13
Photo_14


 

 

 

2018年SL後期東吾妻1回目の活動報告(11月3日、4日)

| 投稿者: 学生活動スタッフ

1日目

丸一日稲刈りをしました。稲刈り鎌と麻紐を使いました。鎌で稲を刈り6束ほどを麻紐でくくります。束ねた稲を干すためにはぜを作り、稲を刈り束ねる人とはぜに稲をかける人に分かれて作業しました。今回は全体の人数が多かったこともあり、どんどん田んぼの稲が刈られていく気持ち良い様子を見ることができました。

Photo_2

Photo_3

2日目
2日目に行ったのは、リンゴ農家さんでのりんごの袋詰め作業。

作業場はりんごの良い香りが漂っています

袋に入れる商品カードのハンコ押し作業。

Photo_6

りんごを入れる袋に空気穴をあけていきます。

Photo_5
りんごの重さを量り、袋詰めしていく。

去年も行った作業なのでだいぶ手馴れています。

今回袋詰めした品種はシナノスイート。甘くてとてもおいしいりんごです。

5

八王子市成人式実行委員会プロジェクト

| 投稿者: 学生活動スタッフ

みなさん、こんにちは!

このブログでは工科大生が行なっている様々な学外活動を紹介していますが、今日はその中でも、ちょっと特殊な「プロジェクト型」のサービスラーニングプログラムをご紹介します。
イベントなどのスタッフとして数時間や1日だけ関わったり、宿泊プログラムで、数日間がっつりと関わったりするものが、サービスラーニングプログラムとしては主なものですが、この2つの中間的な位置付けなのがこのプロジェクト型です。

どんなプロジェクトに学生たちが参加しているかというと……。
その名も「八王子市成人式実行委員会」!!
毎月八王子市役所で行われる実行委員会に継続的に参加し、職員の方々と一緒に成人式で行う企画を作り上げていきます。

文章で書くと一文でまとまってしまいますが、実はこれがかなーり大変です。
学生たちの「やりたいこと」と、八王子市側の「目指しているもの」は必ずしも一致はしないし、やりたいと思ったことも物理的な制約などで実現が難しかったりします。
その全員が納得できるものを全員で、あーでもないこーでもない、と話し合って探していく…そんな活動です。

このように書くと「うわー大変そう」と感じると思います。実際とても大変なのですが、自分たちからひねり出したものが実際の形になっていくプロセスはなんとも言えない充実感があったりするのです!

***

そんなこの日は7月から始まった実行委員会の3回目の打ち合わせ。
これまでの話し合いで、やりたいことできることを出し合い、この日は各々が作ってきた企画案を職員の方にプレゼンをします。

Img_1866_2 Img_1867_2
各々が考えてきた企画をパワーポイントや印刷した資料を使ってプレゼン。

Img_1865_2
出てきた意見は忘れないようにホワイトボードにまとめていきます。

***

このプログラムのとてもいいなと感じるところは、普段関わることのない大人たちとガチで意見交換ができるということ。

市役所側も市をあげての一大イベントなので、そんな簡単に妥協はできません。
出てきた企画案に対して、どんどん意見を行っていきます。
それに対して学生たちも、この部分はぜひやりたいと駆け引きが繰り広げられます。

白熱したり若干空気が重くなったりもしますが、ここまで本気になるのは、その根本にはどちらも「新成人によかった!と思ってもらえる企画をやりたい」という気持ちがあるから。

あと3ヶ月。
どのような企画が出来上がり、どのような成人式を作り上げるのか、とても楽しみです。

サービスラーニング2年目の感想その3(佐渡サービスラーニング:岩首班)

| 投稿者: 学生活動スタッフ

 私が2年目も岩首の演習に参加したのは、1年目がとても楽しくて、たくさんの思い出を作ることができたからです。

佐渡には、美しい朱鷺色の羽を持つトキ、たくさんの人の手によって守られている美しい岩首昇竜棚田、鬼が太鼓の音と共に舞う鬼太鼓、晴れれば流れ星が流れる満天の星空など、ここでしか見ることのできないものが多くあります。

私達が参加した竹灯りの集いでは、炎天下や強い風や強い雨の中、竹を切って磨いて並べてと、体力を使う作業と単純な作業を行うことは大変でしたが、お祭りが始まりロウソクに火を灯すと、その幻想的な雰囲気に癒されて、疲れを忘れることができました。

Takeakari8


また、岩首で出会う方々はとても優しくて、面白くて、一人ひとりをしっかり見てくれます。この方たちに会ってたくさん話すためにも、この演習に来年も参加しようと思うし、演習以外でも岩首に行ってみたいと思います。もっと竹灯りの集いを盛り上げていくために、今回参加した人たちがもう一回参加したいと思ってくれていればいいなと思います。(BS 森本)

«サービスラーニング2年目の感想その2(佐渡サービスラーニング:岩首班)